So-net無料ブログ作成
検索選択

NES版任天堂ソフトのパッケージイラストが適当すぎて困る [レトロゲーム]

mario_dies_on_cover.jpg
Super Mario dies on the cover of his first home console game.

一昨日にTwitterで目にした、「スーパーマリオはパッケージで死んでいた」という画像が面白かったのでご紹介。
この画像、向かって左側がNES版『スーパーマリオブラザーズ』のパッケージなんですけど、確かに言われてみれば、マリオが城砦面のマグマに落ちる瞬間としか思えませんね(笑)。


nes_consolejpg.jpg
Nintendo Entertainment System - Wikipedia
ここで、海外仕様ファミコンNintendo Entertainment System(NES)について簡単に解説。
NESがアメリカに上陸したのは1985年末。ニューヨークでの試験販売を皮切りに、翌86年には全米へ販路を拡大していきます。
そして上に挙げた『スーパーマリオ』のようなドット絵イラストが描かれているパッケージが、この頃に発売された最初期のNES版任天堂ソフトの特徴です。黒を基調とするデザインから俗にブラックボックスと呼ばれており、合計30タイトルが存在します。

んで、この「ブラックボックス」に描かれているイラストなんですが…
少々どころか、かなりおかしいものが含まれているんですよ。

以下、変なイラストのNES版任天堂ソフトをざっとピックアップしてみます。




nescover_mario_brosjpg.jpgnescover_dk.jpg

■(左)『マリオブラザーズ』 (右)『ドンキーコング

赤くないマリオ、二連発。
マリオが任天堂の看板キャラとなる前は、こんなのでもオッケーだったんですね。




nescover_balloon_fight.jpgnescover_pinball.jpg

■(左)『バルーンファイト』 (右)『ピンボール』

「そこをパッケージにするのか!」とツッコミたくなる二本。
これ、どちらもボーナスステージを基にしたイラストなんですけど、ゲーム内容を誤解したユーザーからクレームが来なかったのか心配になります。




nescover_mrider.jpg

■『マッハライダー』

いくらなんでも道路が狭すぎ。田舎のあぜ道か?




nescover_soccer.jpg

■『サッカー』

いやいや、なんで帽子かぶってるんだよ?小学校の運動会じゃないんだから。
ドラゴンボールの五星球みたいなサッカーボールも、いい味出してます。




nescover_wrecking_crew.jpgnescover_dkjr.jpg

■(左)『レッキングクルー』 (右)『ドンキーコングJr.』

これはひどい。
やる気が感じられないマリオ、目つきがいっちゃってるジュニア。どちらも、わざとゲームに似せないよう努力したとしか思えません。



というわけで、日本では馴染みの薄いNES版任天堂ソフトのパッケージイラストは如何だったでしょうか?
映画『シュガーラッシュ』ではクッパのコーヒーの飲みかたまで細かく指示した任天堂も、昔はかなりユルかったんだなあと感じさせられます。

End of line(本文終わり)



(参考リンク)
Collecting NES Black Box / Sprite Art Games
*「ブラックボックス」の画像は上記WEBサイトより引用させていただきました。

(関連記事)
ファミコン、AVS、そしてNintendo Entertainment Systemへ
ファミコンが存在しなかったかもしれないゲーム史
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。