So-net無料ブログ作成
検索選択

フラゲ感想 PSP『パタポン』 [新作ゲーム]

PATAPON(パタポン)

PATAPON(パタポン)

PATAPON 公式サイト
「PATAPON(パタポン)」インタビュー: 理屈じゃないところで“楽しそうなゲーム”と思ったあなた。その勘は正しい (from IT Media)

本来は、明日12月20日発売の新作PSPソフトです。近所のゲーム屋でフライングゲットしてきました。
『勇者のくせになまいきだ。』をまだコンプリートしてないのに…(苦笑)

そんなわけで、たまにはゲームブログらしく、速報性とライブ感のみで記事を書いてみようと思います。

え~、ゲームのルールや操作方法の説明については公式ページやニュースサイトに任せます。
まずは僕がこのゲームを買おうと思った理由。

一言で言うと「普通のゲームとは異なる、ただならぬ雰囲気をゲーム画面から感じた」というところですね。もう、単純に勘です。
まるで影絵やペーパーアートのようなパタポンたちの姿に、まず心を惹かれました。

んで、実際にゲームに3時間ほど触れてみた感想ですが、システム的には4拍子のリズムでひたすらPSPのボタンを押すだけ。本当にそれだけです。
「そんなものがおもしろいの?」と聞かれると、正直に言って答えに困りますね。
少なくとも、16分音符連打をフツーにプレイヤーに強いるようになった某業務用音ゲーよりは、はるかに僕に向いていることは確かです。

プリミティブなリズムに身をまかせて「パタ、パタ、パタ、ポン(□、□、□、○)」とコマンドを入力することが、まさかこんなにエキサイティングとは!
この感覚は、ちょっと言葉にするのが難しい。
典型的なゲームファン向けではないですが、できればすべての人にプレイして欲しい - そんな不思議なゲームです。

とりあえず、『パラッパラッパー』のころからのオシャレなSCE作品のファンの人、ピグミーに歌わせてた初期のディープフォレストやキングレコードのWorld Music Libraryを今でも聞いてる人、とにかく「普通じゃないゲーム」を遊んでみたい人は、是非ともチェックしてみてはどうでしょう?
きっと、「何か」を感じると思います。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。