So-net無料ブログ作成

【替え歌】 ガンダムSEED DESTINYは最低だ [Gundam]

のっけからファンの人にぶん殴られそうな記事タイトルですが、別にケンカを売るつもりはありません(本当か?)

いちおう言い訳すると、昨夜に眠気をこらえながら『ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS』を観終わった時のこと。憤懣(ふんまん)やるかたない僕が真っ先に思い出したのが、映画『チーム★アメリカ ワールドポリス』の劇中で流れる名曲「The End of an Act」だったのです。

かの大コケしたハリウッド映画、『パールハーバー』をおちょくったこの曲。歌詞の「マイケル・ベイ」の部分を「福田監督」に、「パールハーバー」の部分を「SEED DESTINY」に言い換えると、あ~らびっくり!バッチリ合います。

要するに、“ガンダムファン、かつ『チーム★アメリカ』を知っている人だけ笑って下さいね”という、極めて狭い範囲の人向けに発信するバカエントリーです。

以上の点をご了解の上、スクロールバーを進めて下さい。
それでは、どうぞ。

(注意) 環境によって画像がズレるかもしれません。その場合は、文字サイズを大きくして下さい。




『Gundam SEED Destiny sucked』
(邦題:「種死は糞だ」)

僕は福田己津央以上に 失敗を犯した

そう 「ガンダムSEED DESTINY」以上に

僕は あのアニメ以上に 失敗を犯した

酷過ぎて とても耐えられない


別れてしまった彼女に

ひと言だけでも言いたい

“「種死」は糞だ”

“ごめんなさい”と


両澤千晶に 脚本の勉強が必要なように

僕にも 君が必要だ

保志総一朗に 罪は無いけれど

シン・アスカが 本当は主役だろ?


君の笑顔を思い浮かべると

あのアニメも浮かんでしまう

「種死」は糞だ

ごめんなさい


なぜ福田監督は アニメを撮り続けられる?

「種死」は糞だ

君を失った僕と比べても

さらに糞だ




あ~、自分で書いておいてなんですが、言ってる内容は既に多くの方が指摘している事なので、あまり面白くないですね。

ちなみに、元の歌の中でコケにされているマイケル・ベイですが、個人的には好きな作品は結構あります。『ザ・ロック』とか最高。

もちろんSEED DESTINYだって、好きな部分はあります。
昨夜の『FINAL PLUS』だと、ディアッカが死にかけたシーンは不覚にも笑いました。あと、宇宙でバレルロールするアークエンジェルとか。

福田監督には、是非とも『SEED』シリーズの次回作を製作されることを期待しております。


(関連記事)
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』FINAL PLUS感想

【感想】 チーム★アメリカ ワールドポリス


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:マンガ・アニメ(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。