So-net無料ブログ作成
検索選択

ひっそりとオープン(或いは僕とソニーとMSXとロードランナーの話とか) [日記・雑感]

ソネットといえばソニー、という訳で最近のソニーはPSPで色々と話題になってますが、今をさかのぼること20年近く前のソニーは「人々のHITBIT~♪」であった。そうMSX!
ファミコンで盛り上がる友達を横目に、なけなしの小遣いで自分で初めて買ったパソコン、それはソニーのHB‐F1mk2だった。

このブログは、多感な少年時代(?)をMSXと過ごしてしまった為に、「三つ子の魂、百まで」とばかりに今もレトロゲームを偏愛してやまないオレ、ことloderunの日々の雑感やら愚痴やら報告やらチラシの裏にでも書いたほうがよさげなトピックを堂々と公衆に発信して自己満足に浸ることをとりあえずの目標にする。

感の鋭い方、というかゲームが好きな方はコンマ0.3秒で気づくと思うがloderunというハンドルネームは、「Lode Runner」から頂いた。世界的にも超有名なこの古典ゲームの名をいただくのはちょっとためらわれたけど、間違いなく僕がMSXで最も長く遊んだソフトはロードランナーだ。
ミリオンセラーを記録したファミコン版も好きだったけど、断然MSX版を僕はリコメンドしたい。
そういえば、MSX版のロードランナーの発売元はSONYだ。素晴らしいゲームをMSXにリリースしてくれたSONYに、20年ぶりに感謝。

写真はMSX版ロードランナーで一番好きな46面、というかどの面も好きなのだけれど(笑)
ファミコン版のエディットで超絶な難易度の面を解く楽しさも理解できるけど、僕は既存面をだらだらと時間も忘れてプレイする ― 惰性と言われてしまえばそれまでだが ― そんな遊び方が好きだ。

(2005/1/28 本文一部訂正)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。